日本共産党前橋市議会議員 長谷川薫  【年齢 66歳】 現在・5期・携帯・090-1534-5061・自宅~前橋市南橘町15-5・お困りごとや行政への要望などありましたら、お気軽にご連絡下さい。


by hasegawakaoru

党市議団、大雪による被災農家を見舞い農業再建のための支援策実現に全力

車庫や住宅、店舗や工場の損壊の見舞金や修繕助成も実現させる

 今回の積雪73㌢の記録的な豪雪は市内各所に大きな被害をもたらしました。
私は、地域を訪問して大雪によって被災された世帯をお見舞いし、市当局に「生活道路の除雪の促進や一人暮らしの高齢者などの災害弱者の支援」を強く求めました。

 さらに、党支部の方とともに南橘・芳賀・富士見地区で壊滅的な被害を受けた農家を見舞いました。トマトやレタスなどの野菜やサボテン等のビニールハウスがほぼ全て損壊したり【下の写真】、豚舎が倒壊して多くの豚が死ぬなど、甚大な被害が発生しています。25日現在分かっただけでも市内の農業被害額は50億円にも達しています。
e0260114_23195731.jpg

 市議団は現場調査を踏まえて、直ちに市当局に高齢者が多い団地等の優先除雪を求めたり、倒壊した多くの車庫や個人住宅の被害の支援策や工場などの事業者支援策、さらには、農業経営の継続もできなくなるほどの甚大な被害を受けた農家への十分な支援策を求めました。

 その結果、十九日の夕方、●車庫の見舞金~2万円(罹災照明は不要)●一般住宅の修繕費の助成~工事費の30%(上限20万円)●工場や店舗などの事業用資産の見舞金~5万円・同20万円以上の被害の修繕費助成~2分の1・上限200万円。●10万円以上の被害農家~5万円の見舞金。後片付けや廃棄物処理の支援。農業再建支援(融資の利子補給)は後日具体化する・・・などの市の支援策を開始させることができました。
e0260114_1525157.jpg

 また、農林水産省は①倒壊したハウスや畜舎の撤去・修繕費用の3割助成②日本政策金融公庫の融資を5年間無利子化③果樹の植え替え費用の5割助成等を具体化しました。
 現場の写真を添付して被害を市に報告し罹災証明書発行を求めてください。支援策の拡充を国・県・市に求めます。詳細については私や市役所に問い合わせをしてください。

被災農家とともに群馬県に強力な再建の支援を要請!
e0260114_2324118.jpg

 25日の午後、大雪で農業用ハウスやコンバインなどが損壊の被害を受けた県内の農家が県庁に集まり、日本共産党県議団の酒井宏明県議や前橋市議団などとともに、群馬県農政部当局に被害の実態を報告するとともに、農業を再建できる十分な支援策を求めました。参加者からは、「収穫目前のキュウリやトマトがほぼ壊滅状態。豚舎のほとんどが倒壊した。2重ローンの救済を。激甚災害に指定して十分な支援を。国の再建支援策は費用の3割。県として上乗せを」などと訴えられました。
 私も「前橋市は住宅や工場や店舗の復旧支援策は具体化したが、農業支援はこれから。農業が続けられるよう県の支援策を急いで欲しい」と訴えました。
 県当局は「農業を継続できるよう、できる限りの支援をする」と答えました。
[PR]
by hasegawakaoru | 2014-02-25 23:28 | 市議会活動報告