日本共産党前橋市議会議員 長谷川薫  【年齢 66歳】 現在・5期・携帯・090-1534-5061・自宅~前橋市南橘町15-5・お困りごとや行政への要望などありましたら、お気軽にご連絡下さい。


by hasegawakaoru

戦争法廃止の一点で国民連合政府の樹立を!

県内「9条の会」が交流
e0260114_21272122.jpg

 10日の午後、県内で活動する「9条の会」が集まって、活動交流が行われました。戦争法案に反対する地域での草の根の活動や継続的に取り組まれている憲法学習会や、地域の文化祭などで戦争の悲惨さや平和の尊さを伝えるなど憲法9条を守るための多彩な活動が報告されました。
 集会では五十嵐仁元法政大学教授活動が講演しました。「9月19日に自民党・公明党安倍政権が強行した戦争法案の強行は、7~8割の国民の反対の声を無視した民主主義破壊の暴挙。憲法を守るべき国会議員が憲法違反の法律を強行した点でも立憲主義破壊。しかし、全国に広がった戦争法反対の国民的な運動は、新しい希望。市民運動を仲立ちとした連合系と全労連系の連携が広がった。今、安倍政権は国民の批判をかわすために意味不明の内閣改造と1億総活躍社会。日本共産党が政策や立場の違いを超えて戦争法廃止の1点で国民連合政府の提唱を行った。自民・公明党連合に対抗できるのは民主党と共産党など野党の共同。高齢者の知恵と経験を活かし、現役世代を励まし、若者と女性のエネルギーを引き出して戦争法を廃止しよう!」と訴えました。
[PR]
by hasegawakaoru | 2015-10-14 21:27 | 近況報告