日本共産党前橋市議会議員 長谷川薫  【年齢 66歳】 現在・5期・携帯・090-1534-5061・自宅~前橋市南橘町15-5・お困りごとや行政への要望などありましたら、お気軽にご連絡下さい。


by hasegawakaoru

交通弱者支援策の充実を!

前橋市が開始したタクシー運賃助成制度「マイタク」の改善・充実を求めます!

 今年の1月23日から前橋市がタクシーを利用する高齢者や要介護者・身障者などへの運賃を助成する制度が開始されましたタクシー利用者への運賃助成制度です。【下記参照】
 一人での利用は、乗車賃の半額・上限1000円までの助成がありますが、通院などで片道2千円~3千円などの運賃となると、負担額は大福2千円~4千円となるため、交通弱者支援策としては不十分です。相乗りをすれば一人500円の助成を受けられますが、通院などの利用では相乗りは困難となります。
 私たち共産党市議団は、「福祉的な観点に立って予算を十分確保し、運行距離の長短に関係なく低額固定料金で利用できるドアツードア方式のデマンド交通に改善すべき」と市当局に強く求めています。

e0260114_115530100.jpg


      「マイタク」の制度

  前橋市のタクシー運賃助成制度です。事前に登録申請が必要です。
●登録条件
前橋市に住民登録があり、次の登録条件のいずれかに該当する方が登録できます。
A:年齢75歳以上の方
B:年齢65歳以上で運転免許証(普通・中型・大型免許)をお持ちで無い方
C:下記のいずれかの該当者
身体障害者、知的障害者、精神障害者、発達障害者、要介護・要支援認定者、難病患者・小児慢性特定疾病患者、妊産婦 
D:運転免許証を自主返納した方(注:運転免許証失効者は対象外)
●支援内容
※マイタクはタクシーに乗車する登録者の人数によって支援の内容が異なります。
【登録者が複数でタクシーに同乗したとき】
⇒ タクシー運賃に対して1人1乗車に付き最大500円を支援
【登録者が1人でタクシーに乗車したとき】
 ⇒ タクシー運賃の半額を支援  ただし、支援額の上限は1運行1,000円まで支援。
 ※付添い人も同乗できますが、支援の対象外となります。
●利用可能な時間帯
午前7時から午後6時までに乗車していただいた運行が市の支援対象となります。土日祝日を含めて、運休日はありません。
●利用方法
1、市内のタクシー会社に電話で呼び出し、登録者に交付されるご自分の利用登録証と利用券を持ってタクシーに乗車してください。
2.乗車したら、登録後に市役所から郵送される利用登録証と利用券を運転手に提示し、行き先を伝えてください。
3.降車する前に、登録者1人に付き1枚の利用券をタクシー運転手に渡し、精算してください。
●登録方法
利用登録証交付申請書に必要事項を記載のうえ、交通政策課へ郵送。各支所、市の公民館窓口へ提出いただくことも可能です。


[PR]
by hasegawakaoru | 2016-04-21 11:55 | 市議会活動報告