日本共産党前橋市議会議員 長谷川薫  【年齢 66歳】 現在・5期・携帯・090-1534-5061・自宅~前橋市南橘町15-5・お困りごとや行政への要望などありましたら、お気軽にご連絡下さい。


by hasegawakaoru

<   2016年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

(株)関電工が建設予定の大型木質バイオマス発電も規制対象に! 

前橋市は、太陽光や風力バイオマス発電など再生可能エネルギー設備が自然環境の破壊を招かないよう、赤城山麓の一定地域(おおよそ国道353以北)等に設置する一定規模以上の施設を許可制度とする条例を9月議会に提出すると表明しました。現在、6月20日まで、市が示した条例の骨子についての市民からの意見聴取(パブリックコメント)を行っています。党市議団は、「積極的な提案をして、実効性のある条例とすべきだと思います。放射能物質の2次汚染が心配されている宮城地区の関電工が建設計画中の6,750キロWの大規模木質火力発電も当然、条例の規制対象とすべき」と考えています。


 ◆前橋市のホームページに条例案の骨子が紹介されています。
http://www.city.maebashi.gunma.jp/sisei/519/528/002/p016438_d/fil/shiryou.pdf
[PR]
by hasegawakaoru | 2016-05-31 18:29 | 市議会活動報告
 県にも費用負担を求めて完全除染して貸し出すべき!

 高木市長時代の2006年に群馬県から等価交換で取得したものの、発がん物質など高濃度の土壌汚染が発覚し、今まで10年間も立ち入り禁止となっていた岩神町の前工跡地を、前橋市が20年間の定期借地契約を結んで大型店を展開している(株)ベイシアに貸し出すすことが明らかになった。
 共産党市議団は、「市はこれまで、完全浄化の費用は約20億円と見込んできたが、『表土を舗装し汚染土壌を封じ込めれば貸しても心配ない』と述べている。しかし、長期的な土地利用による地下水汚染や周辺住民の健康被害防止の為にも、県にも費用負担を求め汚染土壌を完全浄化して貸し出すべき」と主張している。
e0260114_18162539.jpg

[PR]
by hasegawakaoru | 2016-05-31 18:19 | 市議会活動報告
群馬選挙区は野党統一候補の堀越けいにん氏・比例は日本共産党に
e0260114_184206.jpg

 憲法9条を踏みにじり自衛隊が海外で武力行使する仕組みを盛り込んだ戦争法(安保法制)が3月29日に施行されて2カ月です。安倍政権は、国民の反対世論の高まりを恐れ、戦争法に基づく新たな任務を自衛隊部隊の実際の運用に追加する表立った動きは控えています。一方で、戦争法施行に必要な規則類や訓令・通達の整備、教育訓練などの具体化を進めています。日本社会が今、最も深刻な憲法破壊の事態に置かれているのは明らかです。戦争法を廃止し、立憲主義を取り戻すことは参議、今回の参議院の最大の争点です。

「日本に武力攻撃の矛先」
 戦争法には、自衛隊が海外での武力行使に乗り出すため、▼「戦闘地域」での米軍などへの軍事支援(兵站(へいたん))の拡大▼戦乱が続いている地域での治安活動や「駆け付け警護」などの任務追加と武器使用基準の大幅緩和▼地球規模で米軍部隊や兵器などを防護するための武器使用▼集団的自衛権の行使―という四つの仕組みが盛り込まれています。いずれも戦争放棄、戦力不保持を定めた憲法9条をじゅうりんするものです。
 中でも集団的自衛権の行使は憲法違反の核心部分です。戦争法が可能にした集団的自衛権の行使とは、日本が直接、武力攻撃を受けていないのに、政府が「存立危機事態」と勝手に判断すれば、同盟国である米国などと戦争している第三国の攻撃を打ち破り排除するために、日本が武力を行使するというものです。米国がベトナム戦争やイラク戦争のような無法な先制攻撃の戦争を起こした際、日本が言われるままに集団的自衛権を発動して自衛隊を出動させ、米軍とともに武力を行使し、侵略国の仲間入りをする危険が現実のものとなっています。
 日本を武力攻撃していない国に日本の側から武力行使をすれば、相手国からは日本による事実上の先制攻撃とみなされます。
 国会審議でも、元内閣法制局長官の阪田雅裕氏や大森政輔氏が「(集団的自衛権の行使は)進んで戦争に参加するということであり、敵となる相手国に日本を攻撃する大義名分を与える」ことになり、「国民を守るというよりは、進んで国民を危険にさらすという結果しかもたらさない」と明言しています。

共同のたたかいをさらに
 国民の命と暮らしを守るどころか、重大な危険にさらすのが戦争法です。北朝鮮の核・ミサイル開発という暴挙を利用して「抑止力」になるなどという合理化論は成り立ちません。
 深刻な内戦が続いている南スーダンPKO(国連平和維持活動)での任務拡大の動きなど、自衛隊員が「殺し、殺される」危険も生まれています。「戦争法廃止、憲法に基づく政治・立憲主義取り戻せ」の国民野と野党共同のたたかいを一層広げていく時です。
 そのためにも、参議院選挙の群馬選挙区は、野党統一候補の堀越啓仁(けいにん)氏、政党を選ぶ比例は野党共闘の要としてブレずに頑張る「日本共産党」へのご支援をよろしくお願いします。
[PR]
by hasegawakaoru | 2016-05-31 18:06 | 選挙
 沖縄で若い女性が米軍軍属の元海兵隊員に殺された。沖縄では1972年の復帰から昨年までに米軍関係者による犯罪が5,896件も発生。殺人放火などの凶悪犯罪も574件も占めている。国土面積のわずか0.6%の沖縄に在日米軍基地の75%が集中している。
 人を殺す訓練を受けている軍人はまともな人間性を奪われている。基地がある限り、今後も犠牲者が出ることは避けられない。
 日本共産党は「辺野古の新基地建設は絶対にやめるべき。基地撤去こそ米軍犯罪根絶の唯一の解決策」と主張している。

e0260114_1512487.jpg


在日米軍基地面積の比較


所在  国土に占める土地面積   常時利用基地面積  一時利用含む基地面積
沖縄      0.60%          73.88%        22%
北海道     22.08%          1.40%        33%
その他     77.29%          24.72%       45%
[PR]
by hasegawakaoru | 2016-05-27 15:39 | その他
e0260114_12324637.jpg
 5月21日、共産党前橋市後援会の国立劇場の前進座85周年公演「東海道四谷怪談」の観劇と旗編集局見学バスツアーに参加した。日頃の多忙な暮らしをひと時忘れて、豪華俳優陣による歌舞伎の魅力を堪能することができた。鶴屋南北の最高傑作と言われているだけに、驚きの演出と庶民の暮らしの悲哀を見事に描いていた。河原崎国太郎・嵐芳三郎・藤川弥之助さんの演技も最高。若い俳優陣も着実に育っていることがよく分かった。やはり前進座は素晴らしい。
 帰りに党本部に立ち寄り、赤旗編集局とあかつき印刷を見学。約300人の赤旗記者が、政治部・社会部・スポーツ部・文化部などに分かれて、締め切り時間をにらみながら、分刻みで正確かつ読みやすい新聞の編集に携わっていることがよく分かった。真実を伝え平和と暮らしを守る共産党の躍進を願いながら奮闘している姿を見て、ひとりでも多くの国民に赤旗を呼んでもらうよう、日常的に読者を増やし広げる努力をいっそう強めたいと思う。
[PR]
by hasegawakaoru | 2016-05-27 12:45 | 近況報告
群馬市民連合へいわの風・大川氏が比例代表での日本共産党支持を表明!
e0260114_12102036.jpg

 参議院選挙の群馬選挙区在住の大川久美子さん(48)は、野党統一候補の堀越啓仁氏の候補者擁立のために、「共産党は市民との約束を守り、そして真摯な対応をしてくれた。共産党に心から敬意を示したいから『比例は共産党』に必ず入れます」と話しています。
 群馬選挙区の堀越氏の擁立で中心的な役割を果たした市民団体「群馬市民連合・へいわの風」は、県内で活動する戦争法廃止・原発ゼロ・憲法擁護などを求める市民運動団体代表らが呼びかけ人になり3月に発足。呼びかけ人の一人でもある大川さんは、「統一候補の擁立が実現できたのは夢のよう、でもここからがスタートだから」と気を引き締めています。
 対立候補は6選を目指す中曽根康弘元首相の息子、元文部科学大臣の中曽根弘文参議院議員です。「共闘協定」には、共産党、民進党、社民党とともに「へいわの風」も調印に臨み、戦争法廃止や安倍政権の打倒をはじめ、格差社会や不公平税制の是正、原発に依存しない社会をめざすことなど6項目を盛り込みました。
 昨年秋に安倍政権が戦争法を強行し、立憲主義と民主主義を踏みにじる中、1人区の群馬でも統一候補の擁立が必要と考えるようになった大川さんは赤旗日刊紙の購読もはじめました。

比例は必ず共産党! 
 
 大川さんは「全国の野党共闘の動きをつぶさに伝えてくれるのは『赤旗』だけ。全国の市民の仲間も励まされているのでは。丁寧な口調も足しにない特徴で、市民の視点を大切にしている共産党の立ち位置がよく表れているなと感じます」と感想を述べています。また、「有権者一人ひとりが『民主主義って何だ』という問いを持ち続けなければいけないと思う。私は市民の力を、民主主義を信じています」「共産党さんの頑張りに応えるためにも、私も約束通り、選挙区は堀越候補、比例は共産党に投票すると決めています」と語っています。

政党を選ぶ比例代表は野党共闘推進のカナメ、「日本共産党」に!
e0260114_12112521.jpg

 比例代表予定候補に代わった共産党の伊藤たつや氏も連日、街頭宣伝や集会で、「選挙区は堀越けいにん野党統一候補に、比例は850万、9人以上の当選をめざす日本共産党と書いてください」と支援を訴えています。

[PR]
by hasegawakaoru | 2016-05-27 12:11 | 選挙
日本共産党の参議院選挙比例代表予定候補の伊藤たつやさんや酒井弘明県議とともに昼デモ!
e0260114_2149386.jpg

e0260114_2151942.jpg


 参議院選挙の公示まで1カ月。戦争法を廃止して、安倍政権の戦争をする国づくりストップが最大の争点。野党の統一候補も堀越けいにん氏に決まり、安倍自・公政権の退陣を実現するたたかいを目前にして、参加者のシュプレヒコールの声にも力が入った。沿道の市民からもこれまでにない連帯の応援が寄せられた。どうぞ、平和と暮らしを守る日本共産党の躍進と野党統一候補の堀越けいにん氏へのご支援をお寄せください。
[PR]
by hasegawakaoru | 2016-05-19 21:56 | 平和
群馬選挙区は野党統一候補の「堀越けいにん」氏、比例代表は「日本共産党」へのご支援を!
e0260114_1674211.jpg

e0260114_1681616.jpg

[PR]
by hasegawakaoru | 2016-05-19 16:11 | 選挙
「戦争法」の発動準備で、過去最高の年間5兆円を超した日本の軍事費
e0260114_11284617.jpg

 日本の軍事費は4年連続増え続け、今年度予算はついに5兆円を超えました。膨張の原因は、①米軍再編経費や思いやり予算など国際的にも異常な米軍奉仕、②オスプレイなどの高額兵器の大量購入、③戦争法の発動による海外での日米一体の軍事作戦を想定しての戦力強化です。その一方で、国民の暮らしを支える社会保障や教育、中小企業などの予算が減らされ続けています。
e0260114_1132593.jpg
今年度だけでも
★新早期警戒機
~1機260億円
★最新鋭のイージス艦の建造~1隻1734億円
★潜水艦の建造~1隻636億円
★戦闘機F35~6機1084億円
★輸送機オスプレイ~4機447億円
e0260114_11293193.jpg
★辺野古新基地建設負担~595億円
★在日米軍思いやり予算~1920億円

★オスプレイ1機で認可保育所を100カ所も増設可能~必要額120億円
★イージス艦と潜水艦の建造やめれば、保育士一人平均給与を月額5万円引き上げられる~必要額2800億円
★辺野古基地や在日米軍の思いやり予算をなくせば、大学卒業後の返済が不要の給付型の奨学金制度が創設できる~必要額2500億円

e0260114_13154678.jpg 今、保育所や保育士不足が深刻な社会問題になっていますが、90人規模の認可保育園増設にかかる国費は1カ所当たり約1億2千万円。100カ所、9千人の待機児解消のために必要な財源は約120億円です。防衛省購入するオスプレイの1機分にほぼ等しい額です。保育士の給料を月額5万円引き上げの財源は約2800億円です。
 参議院選挙でも、日本共産党は「軍事費を減らして国民の暮らしや子育て、教育を支える予算を増やせ」と主張しています。



[PR]
by hasegawakaoru | 2016-05-19 11:37 | 平和
共産党の伊藤たつや氏は比例代表予定候補として全力

 群馬県の日本共産党、民進党、社民党の3野党と「ぐんま市民連合へいわの風」が擁立した参院群馬選挙区予定候補の堀越啓仁(けいにん)氏(36歳)は、連日支持を訴えています。
e0260114_1053462.jpg

 5月1日の前橋公園のメーデー会場で堀越氏は「群馬の時給は723円、1ヶ月12万、貧困ラインは10万5千円、6人に1人が貧困の日本。労働者の生活に寄り添った政治を取り戻したい。みんなで政治を変えましょう」と訴えました。
5月3日に高崎市の音楽センターで千九百人が参加して開かれた憲法記念日集会で堀越氏は、「私は以前から集団的自衛権やTPP,秘密保護法などの反対運動を仲間と小規模ながら続けてきました。去年の9月19日に安保関連法案の与党自民・公明党による国会での強行採決のテレビ中継を見て、安倍政権に対する危機感をさらに強めました。それ以来、政治についての勉強を重ね、群馬の野党共闘を応援する団体『かたつむりの会』や『ぐんま市民連合へいわの風』を中本ともに立ち上げ、保守王国群馬で歴史的な野党共闘をつくろうと努力してきました。
 野党の票が確実にまとまれば、安倍政権の暴走を止める力になります。この大きな目標を達成するために、私は病院を退職して参議院選挙に挑戦することを決意しました。
 群馬の野党共闘の歴史をつくり、憲法改悪を止め、立憲主義・民主主義を取り戻し、子どもたちに幸せな未来を届ける礎になればと考えております。ご支援をよろしくお願いします」と訴えました。

政党を選ぶ比例代表は、 野党共闘推進のカナメ、「日本共産党」に!

 比例代表予定候補に代わった共産党の伊藤たつや氏も「野党共闘の要として、戦争法廃止の先頭に立つ日本共産党への支援を!比例票850万、9人以上の当選をめざす日本共産党の躍進のためにお力をお貸しください」と訴えています。


e0260114_1134588.jpg

 
5月11日は終日、参議院選挙の日本共産党の比例代表予定候補の伊藤たつやさんと街頭宣伝。33歳の伊藤さんは私の子どものような世代ですが、「日本の平和も国民の暮らしも脅かして暴走する安倍政権は許せない」「多くの国民と野党が力を合わせて選挙協力が進んでいる。参議院選挙を戦いぬいて、安倍政権を倒して憲法を守り、国民主権を取り戻そう」と市民目線でていねに、そして力強く訴える姿を本当に頼もしく感じました。
 南橘団地や芳賀団地でも「共産党が伸びなければ政治は変わらない。ぜひ頑張ってほしい」と暖かい激励を受けました。 
 昼休みには原発ゼロを求める昼休みデモに参加。暴走する安倍政権と正面から立ち向かうとともに、立憲主義や民主主義を取り戻すために、野党共闘を呼び掛けて頑張る日本共産党に、市民の期待が大きく広がっていることを実感しています。どうぞご支援を!

e0260114_119313.jpg

[PR]
by hasegawakaoru | 2016-05-19 11:13 | 選挙