人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本共産党前橋市議会議員 長谷川薫  【年齢 70歳】 現在・6期・携帯・090-1534-5061・自宅~前橋市南橘町15-5・お困りごとや行政への要望などありましたら、お気軽にご連絡下さい。


by hasegawakaoru

武力の威嚇ではなく、対話を重ねる平和を外交を!

武力の威嚇ではなく、対話を重ねる平和を外交を!_e0260114_19134086.jpg

 先日、富士見で元自衛官だった高齢者と対話した。その方は「日本は韓国や北朝鮮や中国になめられている。戦争はしないほうが良いが、国の力をつけることが必要だ」と話された。韓国による竹島の実効支配、北朝鮮の度重なるミサイル発射、中国の尖閣列島への領海侵犯や南沙諸島の基地建設など、国際法を無視した暴挙の報道に、今少なくない国民が、お会いした高齢者と共通した考えを持っていると思う。
 私は「他国の暴挙に対して武力で対応しようとすれば、果てしない軍拡競争と戦争への道。結局、戦前と同じように国民の愛国心を利用して軍部が暴走して戦争への道にひた走る結果をもたらす」と話し、「憲法の平和原則の立場から、中国や北朝鮮への対応も国際紛争も、武力による威嚇や行使ではなく、平和的な外交努力で解決すべき。いつの時代にも、武力で自分たちの意思を通そうとする権力者がいる。しかも、戦争になれば遠い戦地で命を落とすのは未来ある若者であり、指導者や権力者は責任も取らない。戦後わずか70年。過ちは繰り返さない、二度と戦争はしないと誓った憲法を今こそ守り抜くべき」と強く訴えた。
by hasegawakaoru | 2016-09-15 19:14 | 平和