人気ブログランキング |

日本共産党前橋市議会議員 長谷川薫  【年齢 68歳】 現在・5期・携帯・090-1534-5061・自宅~前橋市南橘町15-5・お困りごとや行政への要望などありましたら、お気軽にご連絡下さい。


by hasegawakaoru

どうして自民党政権は、こんなにもアメリカ言いなりなの?

e0260114_15384683.png

 日本政府の「アメリカ言いなり」ぶりは世界でも異常です。
昨年10月、沖縄で米軍ヘリコプターが民有地に墜落し、炎上・大破する事故が起きました。すぐに米軍が現場を立ち入り禁止にしました。米軍が日本国内で事故や事件を起こしても、米軍の許しが出るまで捜査もできない…これではとても主権国家とは言えません。その後も、沖縄では保育園や小学校に米軍ヘリの部品や窓枠が落下する重大事故が相次いでいます。ところが米軍は、沖縄県が飛行中止を要請してもすぐに飛行を再開。しかも、日本政府がすぐにそれを認め、国民の安全を守る最低限の責任も放棄しています。
 安倍政権は、歴代政権の中でも特に「アメリカ言いなり」が際立っています。トランプ大統領が来日すればゴルフでもてなす。「アメリカから武器を買え」と言われれば、「さらに多くを購入する」とすかさず応じ、トランプ言いなりです。

日米安保条約を廃棄し、日本を真の独立国

 なぜここまで「アメリカ言いなり」なのか。
 第1に歴史的要因です。1945年の敗戦から1957年の日米平和条約発効までの7年間、米軍の全面占領を受け、アメリカ占領軍司令部GHQの命令に従い続けました。また1951年以降アメリカは共産主義に対抗するために、安倍首相の祖父でもある岸信介氏など公職追放していた戦争協力者を政治の中枢に復権させたのです。自民党の政治家にとって、アメリカは命の恩人であり、中世を尽くすべき相手なのです。
 第2に、日米安保条約という体制にも、日本をアメリカに従属させる仕組みが幾重にも盛り込まれています。
 例えば米軍基地です。安保条約には「アメリカは陸海空軍が日本において施設及び区域を使用することを許される」と規定され、アメリカが必要であれば場所や期限などの制限もなくどこでも基地を使用できることになっています。全土基地方式と呼ばれる屈辱的な取り決めです。首都に米軍基地がおかれている国は世界で日本だけです。されに安保条約では米軍と自衛隊の軍事的な共同が定められ、戦争法を作りアメリカと一緒に海外で戦争できる国に突き進んでいます。
 また、安保条約では、経済協力の促進も定められています。この規定によってアメリカは1980年代には、牛肉やオレンジなどの市場開放を日本に押し付けました。1990年代からは、貿易・金融・保険・雇用などあらゆる分野で、アメリカの大企業に有利なように、規制緩和を迫り、日本政府は忠実に従い続けました。安倍首相をはじめ自民党などの政治家は、このアメリカ従属の体制を当たり前のものとして異常と考えなくなっています。

e0260114_15543381.jpg

 
 日本共産党は、国民多数の合意で安保条約を廃棄し、アメリカとは友好条約を結び、非同盟・中立の日本、本当の独立国と言える日本をつくろうと呼びかけています。
by hasegawakaoru | 2018-02-20 15:55 | その他