人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本共産党前橋市議会議員 長谷川薫  【年齢 70歳】 現在・6期・携帯・090-1534-5061・自宅~前橋市南橘町15-5・お困りごとや行政への要望などありましたら、お気軽にご連絡下さい。


by hasegawakaoru

森友学園への国有地売却の決裁文書の改ざんは許せない!

森友学園への国有地売却の決裁文書の改ざんは許せない!_e0260114_20564378.jpg


行政を私物化した森友問題の真相を究明し、安倍内閣の総辞職で民主主義を取り戻そう

 森友公文書の改ざん事件に国民の怒りが沸騰しています。国民は国や自治体の公文書を見て、行政を監視できるからです。それが、書き換えられてしまったら、国民主権が成り立たなくなります。
 財務省が大幅に改ざんした決裁文書が国会に提出されていました。安倍首相は「改ざんは知らなかった」と言っていますが、行政の最高責任者としての責任は免れません。
 政府・与党は、すべてを佐川前理財局長の責任にして逃れようとしています。佐川氏も安倍首相夫妻を守り、証人喚問でも真実を語ろうとしません。しかし、森友問題では、財務省が「安倍案件」と認識し、特別な処理をしていたことは間違いない事実です。「いい土地ですから前に進めてください」と昭恵夫人が言ったと改ざん前の決裁文書に記載され、谷査恵子前首相夫人付政府職員が財務省に特例的な貸し付けなどを働きかけていたことも事実です。 
 このような事実を踏まえても、安倍首相が「国有地売却には関係していない」とシラを切り続けることは許せません。すべての関係者の証人喚問を実現し、真相を徹底的に究明し、この国に民主主義を取り戻しましょう。
by hasegawakaoru | 2018-03-27 20:57 | その他