人気ブログランキング |

日本共産党前橋市議会議員 長谷川薫  【年齢 68歳】 現在・5期・携帯・090-1534-5061・自宅~前橋市南橘町15-5・お困りごとや行政への要望などありましたら、お気軽にご連絡下さい。


by hasegawakaoru

新日本婦人の会が給食費の無料化を市長に陳情

e0260114_1925158.jpg


1250名の署名を添えて山本市長と懇談

群馬県内では10市町村が学校給食の完全無料化を実施

 新日本婦人の会前橋支部(岸弘子会長)は11月30日、「小中学校の学校給食費の無料化を求める陳情書」を1250人分の署名を添えて山本市長に提出し懇談しました。長谷川議員など共産党前橋市議団も同席しました。
 岸会長は、「少子化対策として学校給食費の無料化が全県に広がり、3分の2近い自治体で実施している。完全に無料化しているのは渋川市、みどり市など10市町村、前橋市など13市町村が第3子などを対象に一部補助している。前橋市は予算の1%、14億円で実施できる。子育ての経済的負担を軽減すれば安心して子どもを産み育てられる。子どもの中学校卒業までの医療費無料化も、前橋市が先行して実施して、県実施の道を開いた。 県が市町村と折半で行えば全権的にも40億円、前橋市は7億円で実施できる。決断してほしい」と訴えました。
 市長は「子育ての経済的負担を軽くしてほしいという要望は十分理解できる。完全無料化を実施している自治体とともに県に働きかけたい」と述べました。
by hasegawakaoru | 2018-12-12 19:25 | 市議会活動報告