人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本共産党前橋市議会議員 長谷川薫  【年齢 70歳】 現在・6期・携帯・090-1534-5061・自宅~前橋市南橘町15-5・お困りごとや行政への要望などありましたら、お気軽にご連絡下さい。


by hasegawakaoru

9条改憲許すな!1,500人が記念日集会に結集

9条改憲許すな!1,500人が記念日集会に結集_e0260114_16292782.jpg


 安倍政権による9条改憲に反対する憲法記念日集会が6日、桐生市民文化会館で行われ、県内各地から1500人が集まりました。
 主催者挨拶をした赤石弁護士は「安倍首相は5月3日の憲法記念日に、自衛隊を明記する改憲を先頭に立って実現すると強調した。そして、改元を『新たな時代のスタートライン』として、国会議員がこの国のあるべき姿を示していく責任があると述べて、改憲に向けての意欲を改めて強調した。国会への改憲発議を許さず憲法を守る運動をいっそう強めよう」と呼びかけました。 

7月の参議院選挙が改憲策動の「天王山」

 特別報告に立った田中隆弁護士は「9条の2を加えて自衛隊を明記すれば、9条の1項(戦争放棄)、2項(戦力の不保持・交戦権の否認)は死文化する。自衛隊の無制限な海外での武力行使につながる」と強調。「様々な悪法が安倍自公政権によって強行採決されてきたが、全国の9条改憲に反対する市民運動が、憲法審査会の改憲審議や国会発議を阻止してきた。市民と野党が力を合わせて、参院選で改憲策動に審判を下そう」と呼びかけました。

憲法の理念にも反するアホノミクス

 記念報告をした浜矩子同志社大学教授は「経済は人を幸せにする活動。グローバル化した経済の下でも日本は諸外国と協和が必要。誰も一人では生きられない。助け合い分ち合うことが必要。平和こそ経済活動の大前提」と憲法前文の意義に触れつつ、大企業を応援し国民の格差と貧困を拡大する安倍政権の経済の私物化や大企業や富裕層応援のアベノミクスを厳しく批判。「みんなで戦前のようなファシズム国家への回帰の阻止を」と呼びかけました。
 
 安倍首相の最大の野望は9条を改定し、日本をアメリカとともに世界のどこででも戦争する国に改造することです。今年の参院選挙が正念場です。野党共闘を進める共産党へのご支援を!
by hasegawakaoru | 2019-05-29 16:31 | 平和