人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本共産党前橋市議会議員 長谷川薫  【年齢 70歳】 現在・6期・携帯・090-1534-5061・自宅~前橋市南橘町15-5・お困りごとや行政への要望などありましたら、お気軽にご連絡下さい。


by hasegawakaoru

いよいよ参議院選挙、暮らしを守る1票を日本共産党に!

いよいよ参議院選挙、暮らしを守る1票を日本共産党に!_e0260114_1126233.jpg


安倍政権に怒りの審判を下すチャンスです!

比例代表は「日本共産党」・選挙区は「斎藤あつこ」・知事選挙は「石田清人」へ

 4日公示・21日投票の参議院選挙が目前に迫りました。安倍政権の平和と暮しを壊す暴走政治に、怒りの審判を下すチャンスです。アメリカ言いなり、大企業中心の政治や、ウソとゴマカシの政治を許すのかどうか、日本の命運がかかった大事な選挙です。
どんな問題でもブレずに安倍自・公政権と立ち向かい国民の声を代弁している日本共産党を、今回の参議院選挙で大きく伸ばしてください。心からお願い致します。

消費税10%増税ストップ

 日本共産党は、10月からの消費税10%増税中止を強く求めています。いま必要なのは、弱い者いじめの増税ではなく苦しい家計を応援し、格差と貧困をただし、暮らしに希望が持てる政治に切り替えることです。
 共産党は、参院選へ向け、「暮らしに希望を―3つの提案」を発表しました。
 第1は、過労死を招くような低賃金、長時間労働をなくして、8時間働けばふつうに暮らせる社会をつくることです。
 第2は、高すぎる国保税を引き下げ、年金給付額を増やし、医療も介護もお金の心配なく受けられるように、暮らしを支える社会保障を築くことです。
 第3は、返済義務のない給付制奨学金制度を充実し、学校給食や子どもの医療費を無料にして、すべての子どもたちがお金の心配なく学び、誰でも安心して子育てができる社会をつくることです。
 1機116億円もする戦闘機を百機以上も買う税金のムダづかいをやめ、中小企業を支援し、最低賃金を直ちに時給千円に引き上げ、千五百円をめざし、働く人の所得を増やせば、消費が拡大されて経済に活力が生まれます。アベノミクスで大もうけした大企業や富裕層に、応分の税負担を求めれば、10%増税を中止しても社会保障の財源はつくれます。
 野党共闘の勝利と日本共産党の躍進で、消費税増税をストップさせ、暮らしに希望が持てる社会を実現しましょう。

戦争をする国づくり・九条改憲の阻止を

 安倍首相は、「憲法9条に自衛隊を書き込む改憲を、来年の2020年までに成し遂げる」と執念を燃やしています。自衛隊をいったん憲法に書き込めば「戦力は持たない、戦争はしない」という9条2項の制約がなくなり、自衛隊の海外での武力行使は無制限に拡大されて、アメリカが引き起こす戦争に自衛隊が参加できるようになります。朝鮮半島でも紛争はを対話で解決しようという流れが進んでいます。いまこそ9条を活かした平和外交で、北東アジアに平和の枠組みをつくるときです。
 どうぞ今回の参議院選挙で、「戦争反対、9条守れ」のみなさんの願いを、反戦平和を貫く日本共産党に託して下さい。
by hasegawakaoru | 2019-06-28 11:27 | 選挙