人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本共産党前橋市議会議員 長谷川薫  【年齢 70歳】 現在・6期・携帯・090-1534-5061・自宅~前橋市南橘町15-5・お困りごとや行政への要望などありましたら、お気軽にご連絡下さい。


by hasegawakaoru

新「道の駅」の建設では、で十分な騒音や排気ガス対策を

新「道の駅」の建設では、で十分な騒音や排気ガス対策を_e0260114_1851658.jpg

地元説明会で近隣住民が市当局に要望!

 8月3日に南橘公民館で上武道路の沿線・田口町に整備する「新道の駅」の住民説明会が開かれました。地権者や近隣住民など50人余りが参加。私も出席しました。
 共産党市議団はこの間、市議会で「川場村の道の駅・田園プラザの5㌶を超える県内最大規模の7㌶・総事業費約95億円は過大な計画ではないか、農業や観光振興策を住民参加で慎重に検討せず、事実上、運営事業者に丸投げしていることは問題」と指摘し事業計画の見直しを求めてきました。
説明会では、道の駅に近接する富士見町横室の住民から、「大型トラックが24時間駐車すると、騒音や排気ガスの影響を受ける。どのような対策を考えているのか。市独自に環境響評価などをすべき」「県道四ッ塚原之郷前橋につながる交差点に信号機の設置を」という要望や意見が出されました。
市は今年の秋以降用地買収に入り、来年の春には工事に着手し、2021年の7月頃の開業をめざしています。国土交通省との協議も済ませていますが、住民の不安に応える対策は当然必要です。市民不在では、開業後も安定運営は望めません。
by hasegawakaoru | 2019-09-18 18:54 | 市議会活動報告