人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本共産党前橋市議会議員 長谷川薫  【年齢 70歳】 現在・6期・携帯・090-1534-5061・自宅~前橋市南橘町15-5・お困りごとや行政への要望などありましたら、お気軽にご連絡下さい。


by hasegawakaoru

植民地支配や侵略戦争の反省こそ日韓関係正常化の道

植民地支配や侵略戦争の反省こそ日韓関係正常化の道_e0260114_13571767.jpg


韓国と日本の関係が極端に悪化している。根本原因は、安倍首相が、「戦前の植民地支配への反省」を投げ棄てる間違った態度を取っているからだ。「慰安婦」「徴用工」など植民地犯罪を真摯に反省し、謝罪する態度が問題解決の前提だ。

徴用工の強制動員の問題は、戦時下、朝鮮半島や中国などから、多数の人々を日本本土に動員し、日本企業の工場や炭鉱などで強制的に働かせ、劣悪な環境、重労働、虐待などによって少なくない人々の命を奪ったという、侵略戦争・植民地支配と結びついた重大な人権問題であり、日本政府や該当企業がこれらの被害者に対して明確な謝罪や反省を表明してこなかったことも事実である。

国家間で請求権の問題が解決されたとしても、個人の請求権を消滅させることはないという事は日韓両政府も合意している。

政府は、今こそ戦前、軍事的圧力を背景に、朝鮮に傀儡政権を作って植民地支配を行い、朝鮮の国民を日本人化するために、名前も言語も宗教まで変え、その上に日本の侵略戦争に参加させたことを真摯に反省すべきだ。



by hasegawakaoru | 2019-09-19 13:57 | その他