人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本共産党前橋市議会議員 長谷川薫  【年齢 70歳】 現在・6期・携帯・090-1534-5061・自宅~前橋市南橘町15-5・お困りごとや行政への要望などありましたら、お気軽にご連絡下さい。


by hasegawakaoru

南スーダンの4人のオリンピック選手を激励

南スーダンの4人のオリンピック選手を激励_e0260114_16594222.jpg


一月前から東京オリンピックに出場する南スーダンの若い陸上選手4人とコーチ一人が前橋市内で8カ月の長期合宿をしている。市民や事業者が2千万円の寄付金を集めて長期合宿資金をねん出した。先日、前橋市議会として激励会を開催し私も出席した。

南スーダンは内戦が続き、世界中で最も貧しい国だ。スポーツの練習環境も劣悪で、合宿中の選手4人は生まれ持った才能だけで国を代表して出場することになったそうだ。今、南スーダンコーチ一人に加えて、市内の陸上競技コーチが指導援助しているが。柔軟体操もハードルの飛び越し方の指導も、初めての経験だそうだ。伸びしろが多いに期待される4人の選手を心から激励したいと思う。

世界で悲惨な紛争が起きているが、先進諸国は軍事的な介入ではなく、アフガンで銃撃に倒れたペシャワール会の中村医師のように、その国の貧困をなくすための人道支援を強めることが何よりも重要だと痛感した。

南スーダン選手の暮らしを支えるために、ユニクロが衣服を無償提供し、クリーニング会社が無料で選択の援助を行い、ホテルなどが無料宿泊券や食事券を提供している。今、選手に参加を求める地域貢献事業が頻繁に開催されているが、食事も気候も異なる日本での生活が大変な中、必要な練習ができなくなる用の行事は慎むべきと思う。


南スーダンの4人のオリンピック選手を激励_e0260114_17000873.jpg

 


by hasegawakaoru | 2019-12-17 17:00