人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本共産党前橋市議会議員 長谷川薫  【年齢 70歳】 現在・6期・携帯・090-1534-5061・自宅~前橋市南橘町15-5・お困りごとや行政への要望などありましたら、お気軽にご連絡下さい。


by hasegawakaoru

新型コロナウイルス感染症対策に全力を!

すでにコロナウイルス感染者が県内では18人に広がり、前橋市内在住の市民にも確認されています。感染拡大を防止するための小中学校の閉校や公共施設の閉館の長期化、自粛要請の影響による観光・飲食業者の大幅な売り上げ減少、さらに中国などからの部品の入荷停止による建設や電気工事業者の仕事も激減し地域経済に重大な影響が出ています。共産党市議団は、3月議会(26日閉会)で、多くの市民が心配している新型コロナウイルス感染症対策の強化を以下の通り市長に求めました。


市民の不安な気持ちに寄り沿って迅速な対策を

市民が適切な行動がとれるよう、迅速で正確な情報を提供する。

◆コロナ感染問題に何でも対応できる総合相談窓口を設置する。
◆国や県と連携して外来診療と検査体制の強化及び入院ベッドを緊急に確保する。

◆医療機関の医療・看護資機材(人工心肺装置・感染防護服など)の確保を支援する。

◆感染者が発生した場合には、感染経路や濃厚接触者などの確実な把握と具体的な感染拡大防止対策を講ずる。

◆学校の一斉休校による授業の遅れや心身のケアに十分配慮し、学校再開時には、各学校の実情に応じて、児童生徒や教員に無理のない学習計画を立てる。

◆中小企業・小規模事業者の収益の激減の状況を具体的に把握し、経営相談や融資の相談,などに丁寧に応じ経営を支える。損失補償を国に求める。

◆マスクやアルコール消毒液などの不足で苦しんでいる市民の要望に応えて、販売情報を市が把握して広報する。とくに病院や高齢者施設・介護施設に届くように緊急措置を講ずる。


発熱など症状に心配の際には、

遠慮なく前橋保健所に電話相談を

(昼間2201151 ・夜間2241111)


発熱やせき、息切れ、強いだるさ(倦怠感)などの症状があり、新型コロナウイルスの感染の心配がある場合は、病院を受診する前に前橋保健所に開設されている「帰国者・接触者相談センター」へ電話で相談し、指示を受けてください。
とくに、高齢者や糖尿病などの持病がある方は感染すると重症化する恐れがあるので遠慮なく早めに電話をかけてください。
不要不急の外出をなるべき避けて、手洗い、咳エチケットを徹底し、感染予防に努めましょう。


自営業者の方の資金繰りなどの相談は市役所12階の産業政策課、税収納の相談は2階の収納課で相談を受け付けています。 224~1111】



先日、コロナウイルス感染の影響で売り上げが激減した前橋民商の会員の皆さんが行前橋市への支援要請の申し入れをした。同席したが、中心街で飲食店を経営している方は、「自粛要請がされて以バッサリ客足が途絶え、家賃や従業員の給料の払えない」、建築業者の方も「ユニットバスの資材が中国から来なくて建築がストップしている」と窮状を訴えた。市当局は、無担保・無利子の特別の融資を準備していると答えたが、すでに融資を受けている業者も多く、早急に国の営業損失を直接補填する支援制度が必要だ。




by hasegawakaoru | 2020-04-05 19:26 | 市議会活動報告