人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本共産党前橋市議会議員 長谷川薫  【年齢 70歳】 現在・6期・携帯・090-1534-5061・自宅~前橋市南橘町15-5・お困りごとや行政への要望などありましたら、お気軽にご連絡下さい。


by hasegawakaoru

捲土重来を期して頑張ります!

衆議院選挙では日本共産党たなはし世津子候補へのご支援をお寄せいただき、大変ありがとうございます。

残念ながら議席獲得とはなりませんでしたが、自公政権を終わらせて、なにより、いのちと暮らしを守る政治へのチェンジを目指す日本共産党の政策への期待の声は確実に広がっています。

今後とも選挙で掲げた公約の実現をめざして全力を上げます。引き続きご支援を宜しくお願いいたします。


衆議院群馬1区の得票結果(投票率52.97%)

得票数

得票率

店橋 世津子(共産)

18,917

9.66

当 中曽根 康隆 (自民)

 110,244

56.32

宮崎 岳志  (維新)

 42,529

21.72

斉藤 敦子 (無所属)

 24,072

12.30




捲土重来を期して頑張ります!_e0260114_17013192.jpg
  日本共産党が11月1日に「総選挙の結果について」という声明を出しました。中心点は左記のとおりです。


■市民と野党の共闘をいっそう発展させる

 今回の選挙で野党4党(共産・立憲・れいわ新選・社民)は、289の小選挙区中、213で候補者を一本化し、62の選挙区で与党候補に競り勝った。しかし、共通政策や政権協力の合意という共闘によって生まれる新しい魅力を広く国民に伝える活動が全体として不十分だった。

 しかし、今の選挙制度の下で日本の政治を変える道は市民と野党の共闘しかない。引き続き揺るがずに、今回の戦いの教訓を引き出して、いっそう野党共闘を発展させる。

■日本共産党の自力を付ける活動に全力

 比例代表での日本共産党の議席後退は、我が党の力不足である。世代的継承の取り組みや党員や赤旗読者の拡大運動を今後一層強め、自力をつけて捲土重来を期す。

■公約実現・4つのチェンジをめざす

 選挙で掲げたコロナから国民の命と暮らしを守る政策や自公政治を変える4つの政策(①新自由主義を終わらせる気候危機の打開ジェンダー平等の日本憲法9条を生かした平和外交)の実現をめざして全力をあげる。

■参議院選勝利をめざす

 来年は党創立百周年。 来年の参議院選挙勝利めざし、宣伝・組織活動と強く大きな党を作る仕事に直ちに取り組む。


by hasegawakaoru | 2021-11-03 16:55 | 選挙