人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本共産党前橋市議会議員 長谷川薫  【年齢 70歳】 現在・6期・携帯・090-1534-5061・自宅~前橋市南橘町15-5・お困りごとや行政への要望などありましたら、お気軽にご連絡下さい。


by hasegawakaoru

市民のコロナ感染急拡大!


市民のコロナ感染急拡大!_e0260114_21125778.jpgこのまま感染者が増えれば、重症者も・・・従来にない対策の強化を


コロナ感染の第6波の爆発的拡大で前橋市内でも1日の新規感染者が200人を超え、学校や保育所などでクラスターが発生し、県内の医療機関の病床使用率も50%を超えています。基礎疾患のある高齢者が重症化し死亡する事態も起きています。市民の命と暮らしを守るには、これまでにない抜本的な対策が必要になっています。

日本共産党前橋市議団は近日中に、市当局に対して国・県と連携して、下記の対策を強めるよう緊急要請を行います。


▼3回目のワクチン接種を急ぎ、医療機関などでのワクチンが不足しないように、万全の対策をとる。

▼発熱外来や薬局などで「いつでもどこでも何度でも」PCR検査ができるよう試薬を確保する。

▼医療機関、高齢者・障害者施設や保育・教育施設での定期的なPCR検査を実施する。

▼感染者の自宅療養は例外的と位置付けて、入院、宿泊療養を原則として受け入れ施設を拡充する。

▼自宅療養患者への健康観察を強め、症状が悪化した患者への入院措置などを確実・迅速に行う。

▼保健所職員体制を緊急に増強する。

▼国の事業復活支援だけにとどめず、経営が悪化している飲食店など中小業者への市独自支援を実施する。

軽症者が多くても、感染者が増えれば重症者が増えてくる。自宅療養を拡げるのではなく、市民の命を守る対策をいっそう強化して感染を抑止すべきです。

3回目のワクチン接種を安全迅速に

市は、オミクロン株の感染拡大を踏まえ、ワクチンの3回目接種の前倒しを開始しています。優先的に実施している医療従事者約1万7千人の接種が1月末で終了し、­高齢者施設関係者約1万2千人も2月末までに完了見込みです。

2月1日から3月6日までの接種は65歳以上の高齢者約9万3千人を中心に現在予約受付中です。ファイザーへの希望が集中しており、モデルナが3万人余の枠が空いている状況です。県央接種センターGメッセでも接種できます。

今後、前橋市は2月9日以降に、追加接種希望者全員に順次接種券を送付します。副反応のリスクはありますが、感染や重症化を回避するためには、安全迅速な3回目の接種が重要となっています。接種予約などでお困りの場合は、党市議団までご連絡ください。

飲食店などへの支援を早く
 

群馬県も「蔓延防止等重点措置」が適用されています。営業時間短縮などの要請に応えた飲食店に支給される県の協力金は、重点措置が終了してからの申請です。全業種対象に申請手続きが開始される事業復活支援金も、持続化給付金の半額にとどまっています。党市議団は、国の支援にとどめず、市独自の中小業者支援策の具体化を求めています。


■前橋市内の患者状況

         (2月1日現在)

感染者数  4,266
内訳】

・入院調整中 342人
・自宅療養中 814人
・入院中 66人
        (うち重症者0人)
・宿泊施設療養中   47人
・退院、退所等   2,965
・死亡 32


by hasegawakaoru | 2022-02-01 21:07 | 市議会活動報告